SEO、マーケティング

WEBサイトの目的は?ランディングからゴールまでが1直線に結ばれているか?

2019年10月13日

無料のWEB診断をします!

こんにちは!メダカ皇帝です!

企業様ではいろいろな目的でWEBサイトを運営してることと思います。企業の紹介や求人のため、商品やサービスの引き合いを得るため、商品やサービスのサポートや最新情報を発信するため、IRや企業イメージアップのためなど。

さまざまな目的のために、あるいはいくつかの目的を同時に果たそうとされています。企業にとってWEBサイトは、生命線であり、スポークスマンであり、財産であり、セールスマンであるのです。

では、一番大切な目的は何ですか?多くはセールスのため

では、一番大切な目的は何でしょうか?多くの企業のWEBサイトは、商品やサービスの引き合いのため、つまりセールスのきっかけになる問い合わせを受けるためだと思います。あるいは直接WEBサイトからセールスするECサイト的な役割がある。

売り上げに直結するような結果をWEBサイトに求めています。非常に素晴らしいことです。WEBサイトは優秀なセールスマンの役割を果たしてくれます。

ここでは一番大切な目的がセールスのためだとして話を進めていきます。なぜならセールスに直結するような目的のWEBサイトは、WEBサイトそのものが価値を生み出しますし、ここを改善することができれば、企業の業績そのものを向上させることができるからです。

これは企業にとってもっとも嬉しいメリットです。

お客はまよわずゴールに向かえますか?途中の不安を解消できていますか?

企業にとって一番うれしいメリットであるセールスの向上。それを達成するためにはお客がゴールに到達しないといけません。御社のサイトのどこかに来訪(ランディング)して、商品なりサービスなりを理解して、問い合わせや購入に到達しないといけません。

御社のwebサイトはお客がまよわずゴールに行けるような一直線の道筋が用意できているでしょうか?余計な邪魔が無いでしょうか?不明確な質問や迷わせるような表現がないでしょうか?

コンバージョンを意識したWEBサイトを作る

サイトの最終目的であるゴール、ここでは商品やサービスに対する問い合わせや購入についてですが、これをWEBサイトではコンバージョンと言います。

コンバージョン達成=目的達成です。

コンバージョンしないサイトは価値を生んだことになりません。コンバージョンが得られれば得られるほど、価値を増幅させていることになります。webサイトは成約、つまりコンバージョンを得ないといけないのです。

コンバージョンに必要なものは何でしょうか。商品やサービスのわかりやすい説明も必要ですし、気の利いたわかりやすいデザインも必要です。問い合わせや購入のフォームもわかりやすくしないといけませんし、入力できる項目も必要最低限にしないといけません。

でも、多くのWEBサイトではこうしたコンバージョンに必要な対策ができていません。いろいろと工夫はされたり、外注している会社が考えたりしてくれますが、専門的なコンサルを受けていないことがほとんどなので機会損失しています。

たとえばコンバージョンが増えれば売り上げが一気に増大できますが、少額のコンサルを受けるだけでそれが実現できるかもしれないのです。でも、専門的な対策をしていないばかりに得られる売り上げを逃している、つまり機会損失をしているのです。

その損失した売り上げはどこに行っているのでしょうか???まぎれもなくライバル他社です。自分の会社のWEBサイトがお客を捕まえられない、捕まえたお客を逃しているということであれば、そのお客の行き先はライバル他社に行くのです。

自社のWEBサイトの対策がおろそかなばかりに、自社の売り上げが伸びないばかりか、他社の売り上げに貢献していることになるんです。

こんなもったいないことがあるでしょうか。。。

ランディングしたらゴールまで一直線に

基本的な対策としてはゴールを明確にしてゴールに向かって一直線に顧客を誘導するイメージでWEBサイトを考えます。いろんな目的がWEBサイトにある場合でも、セールスが目的としてあるのであれば、それを最優先に考えます。そうしないとライバル他社に売り上げが転がり込んでしまうからです。

サイトに来訪したお客は商品やサービスの内容を調べます。内容に満足したら、会社の案内を見ることでしょう。実績や会社の内容が問題なければ、問い合わせ先や購入窓口を探します。わかりやすいところにその導線が必要です。

導線を見つけたお客は必要事項を入力し始めます。余計な質問や不要な項目がないでしょうか?ここまで来ても途中で離脱してしまう人も多いのです。離脱した人は間違いなくライバル他社に行ってしまいます。極力、わかりやすくしないといけません。

そして入力した内容を送信完了して初めてコンバージョンです。ここまでが迷いなく、不信感無く、不安をできる限り排除した形で一直線になっていないといけません。

こうしたサイト改善はいろんなサイトを見てきたりPDCAを回してきた経験が必要です。

よろしければわたしに御社のサイトを診断させてください

わたしは無料で企業のWEBサイトの診断をしています。初回の診断は無料で、良いと感じた点の感想と改善した用が良い点を3点、お伝えすることにしています。無料です。

もし、それが良い改善につながりそうだということであれば、2回目の診断もさせていただきます。無料は2回目まで行います。ここまででも、かなりサイトの改善点が見えてくると思います。ここで診断をやめても、わたしには1円も入りませんが、御社にはかなりのメリットが伝わっているはずと思います。

3回目からは有料になりますが、それでも5000円とか1万円くらいのものです。御社のwebサイトが成果を出せるようになったら、もっと大きな価値を生むはずです。

ぜひお気軽に無料診断をお申し込みください。ご相談をお待ちしています!

無料のWEBサイト診断のご相談はこちらから!

当ブログではSEOに強いAFFINGER5(有料テーマ)を利用しています!


本気でブログで稼ぐなら。稼ぐことに特化したワードプレステーマ。

SEOに特化した 「AFFINGER5」特典付き


「実績」と「信頼」。検証と改善を重ねた唯一無二のテーマ

-SEO、マーケティング

Copyright© 【初心者向け】ブログ・アフィリエイト・SEO集客のコツ【副業に最適】 , 2020 All Rights Reserved.